ソフロロジー法とは?

ソフロロジー法とは?

妊娠中からヨガのエクササイズやイメージトレーニングを取り入れ、心身ともにリラックスしていただく方法です。体がリラックスしていればお産の時の産道が柔らかくなる。産道が柔らかければ赤ちゃんもドンドン降りて来やすくなりますし、産道での圧迫が少ないため赤ちゃんに十分な酸素を与える事ができて元気のいい赤ちゃんが生まれてくる非常に良い出産方法です。また、お母さんも力を入れないので非常に元気で、お産直後でもすぐに赤ちゃんを抱きしめたいと言われます。

また、もう一つ大事なメインテーマが「母性をはぐくむ」という事です。妊娠中から赤ちゃんを思う心を作り上げていくとお産をする頃にはもう立派な母親になりきっていますから、その後の出産・育児にいい方向に働きます。そして、この母性が出来上がってくると陣痛の痛みを半減するような「体のメカニズム」が出来上がります。ですから非常に静かなお産をすることが出来ます。但し無痛分娩ではないので痛くないわけではありませんが、赤ちゃんと一緒に陣痛を乗りきる事が出来たとおっしゃっていただいています。

実際に体験されたお母さんの声をご紹介します。

ソフロロジー式分娩法体験者の感想

  • 正直、こんなに出産が壮絶なんだって思いましたが、呼吸が乱れ、パニックになりかけながらもソフロロジー法の考え方が頭にあったからそこに頭を切り替える事が出来ました。ここで出産してよかったです。
  • 初めてのソフロロジー式出産でしたが、呼吸を意識しながらだったので今までの出産で一番楽なお産に感じました。もしもまた次があれば是非またお世話になりたいと思います。
  • 二人目の出産でしたが、初めてのソフロロジー法なので呼吸法など不安でしたが、看護スタッフの方がとてもスムーズに誘導してくださり、落ち着いて呼吸することが出来ました。

福岡市南区大楠3丁目18-18
(西鉄高宮駅から徒歩30秒)

交通アクセス
診療科目
産科・婦人科・麻酔科
院長
渋谷孝博
診療時間
月・火・第1、第3水曜日
午前:9:00~12:30
午後:14:00~17:30
第2、第4水曜日
午前:9:00~12:30
午後:15:00~17:30
土曜日
午前:9:00~14:00
※外来は完全予約制です。受診時は必ず事前にご予約をお願いいたします。
※ご予約は診療時間中にお願いいたします。
※初診の方は、最終時間の30分前までに受付をお願いします。(土曜日は13:30まで)
休診日
木曜日・日曜日・祝日